今しかできない、最高の挑戦
126年その流れは、先人が打ち立てた
「ものを造るからものを創る」へ引き継がれた。

今しかできない、最高の挑戦。

多角的な視野を持った技術者を生み出す。

専攻科や定時制は次をクリックしてください
今年度本校は創立126周年、定時制設置76年を迎えます


(現在管理ソフト移行期のため更新や表示に影響がでております)

(このサイトは米沢工業高校専攻科の生徒達の制作によるものです)

新任式、始業式がありました

2024年4月5日 12時00分

2、3年生は本日から新年度がスタートします。新しく米沢工業高校へ赴任された7名の先生方、事務職員の方々の新任式がありました。来年度の米沢鶴城高校開校の準備のために赴任された先生もいらっしゃいます。米沢工業高校として最後の1年そして米沢鶴城高校開校に向けて一緒に頑張っていただく方々です。新任式後の始業式では、式辞の中で校長先生から米沢工業高校として一番いい1年であったと言われるようにいろいろなことに挑戦していきましょうという呼びかけがありました。

DSC_3721_R DSC_3742_R
DSC_3753_R DSC_3759_R

表彰式、終業式、離任式がありました。

2024年3月25日 17時00分

表彰式の後、令和5年度終業式が行われました。「4年ぶり」と表現されることが多く、これまでの学校生活が戻りつつありました。一方で災害や紛争が絶えず変化の激しい社会を生きる高校生として、将来を担う人間として積極的にチャレンジすることの大切さが式辞でのべられました。

最後に人事異動により離任される先生方の離任式がありました。来年度は米沢工業高校の最後の年にふさわしい活躍と、新たな米沢鶴城高校の発展を期待するメッセージをいただきました。

DSCN5374_R DSCN5385_R
DSCN5405_R DSCN5417_R

卒業式が行われました

2024年3月1日 17時00分

 別れを惜しむかのようななごり雪の朝を迎え、令和5年度卒業式がご来賓、保護者、在校生、教職員が見守る中行われました。式辞ではあらゆる面で変化の激しい社会にあって、将来の担い手となる卒業生に対するはなむけの言葉が送られました。卒業生代表の答辞ではコロナ禍にあってもいきいきと高校生活を送り、周りの人々に関する感謝の気持ちに思いを馳せる感情のこもった言葉がつづられました。最後に卒業生、在校生ともに声高らかに校歌を歌い、卒業生165名が学び舎を巣立っていきました。

DSCN5347_R DSCN5357_R
DSCN5363_R DSCN5368_R

表彰式が行われました

2024年2月29日 17時00分

卒業式を明日にひかえて、令和5年度最後の表彰式が行われました。体育文化活動後援会表彰、学校賞、工業科表彰など多数の表彰者がありました。3年間の努力の成果に全校生徒、職員から大きな拍手が送られました。

DSCN5219_R DSCN5226_R
DSCN5236_R DSCN5245_R
DSCN5253_R DSCN5255_R
DSCN5271_R DSCN5280_R

電気情報類「先輩からのメッセージ」がありました

2024年2月21日 17時00分

電気情報類2年生が、最近卒業した先輩から進路選択や仕事のことについて話をうかがう「先輩からのメッセージ」がありました。今回は電気工事や送配電サービスの仕事に従事されている先輩に来校していただき、進路決定にいたる経緯や入社して担当している仕事の内容などについて詳しく話をお聞きすることができました。いよいよこれから進路に関する取り組みが本格化する2年生にとって、あらためて気持ちを引き締める機会となりました。

DSC_0163_R DSC_0190_R

〒992-0117 
山形県米沢市大字川井300番地
Tel:0238-28-7050 Fax:0238-28-7051

  

【在校生の皆さんへ】
保健センターからのご案内

【米沢鶴城高校関連情報】
米沢鶴城高校特設サイト

【生徒会インスタグラム】

生徒会の皆さんが学校を紹介します。https://instagram.com/yoneko_2023?igshid=OGQ5ZDc2ODk2ZA

生徒会インスタグラムQR

【行事予定

  5月  6月  7月 
 8月 9月 10月 11月
 12月 1月  2月  3月 
 年間行事
【新型コロナの対応について
令和5年5月8日以降の対応

 令和4年度より新設科目「キャリア探究」が始まりました。
 「米工キャリア探究」は地域コンソーシアムより全面的なバックアップをしていただくことで、「自前主義」から脱却し、多くの外部講師を招き、「自ら考え、自ら判断し、自ら行動する」生徒の育成を目指します。
 新時代を生き抜くための「課題発見解決能力」を養う学習プログラムです。下記のSNSにて授業の様子を発信しています。是非ご覧ください。
 Instagram  X(Twitter)

学校いじめ防止基本方針

学校評価書バナー
令和4年度学校評価書.pdf


部活動方針について

部活動予定表



鶴城工親会 (同窓会)